--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/28 (Fri) 05:09
超お久の更新

超お久の更新です。

親友の自殺、そのショックでの入院、
両親との衝突など、色々ありました。

自分も、自殺未遂は幾度となくやっていますが、
やはり、親友をこのような形で失うと、
はっきり言って、ダメージ大きかったです。
なにせ、ほんの数日前まで、
Ultima Onlineを一緒にやっていて、
最期の言葉が、
「今度は、一緒にドラゴンでも狩りに行こうね。」
でした。

死んでしまっては、一緒に狩りに行けないじゃないか!!


それからというもの、何をしていても、
失った友人のことが頭から離れず、
まさに、涙が涸れるほど泣いて、
ついに、7度目の精神科入院と相成りました。
入院中も、状態がかなり不安定になって
独房閉じこめになったりしていました。

そんなところに、さらに追い打ちをかけるようなことが起こりました。
リタリンの使用禁止です。
自分は、抑鬱状態を持ち上げるために、
「合法的覚醒剤」とも呼ばれている
リタリンという薬を飲んでいたのですが、
一部の阿呆どもが、これを不正に入手して
遊びに乱用しているとかで、
ナルコレプシー以外には処方できないように、
法律が改正されてしまったのです。
しかも、言われてから、完全に使用禁止になるまでの
タイムリミットが2週間弱。。。

「長年使ってきた覚醒剤を、2週間弱で、切れってか!?」

まさに、地獄を見ました。
3段階に分けて減量したのですが、一段階目で、
もう、発狂しそうになって、
自分から、独房閉じこめを願い出ました。
それでも、なんとか、期限ぎりぎりまで使って、
リタリン切りをしました。
冗談抜きで厳しかったです。
で、リタリンを切って、大体落ち着いたところで、
退院と相成りました。

現在は「自宅療養中」といった感じで、
だらだらと暮らしております。

自殺って、ホント、周りの人に、思いっきり迷惑かかるのね。。。
それが骨身にしみた今日この頃でございます。

乱文失礼。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。