--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/08/29 (Mon) 06:05
UO vs RO Part2

最近、完全にゲームはUOにハマり直してしまい、
ROのほうは、放ったらかしになっています。
で、一体、何をしているかと言うと、
自分のおうちを立てています。
なんと、このゲーム、夢のマイホームまで、
作れてしまうんですね。
しかも、設計も、自分の好きなように出来るのです。
ということで、ここ数日、
おうちの設計ばっかりやっています。

しかし、この「家が作れる」という仕様は、
実はこのゲームのリリース時には
思いもよらぬ、諸刃の刃だったのです。
というのは、「家を建てる」ということは、
「土地を消耗する」ということに繋がるからです。
このゲームはリリース当初から高い関心を集め、
ゲーマーがこぞって乗り込んできたため、
あっという間に「土地不足」問題が発生しました。
その後、マップを一挙に2倍にする、
という暴挙に出たりしたものの、
未だに「土地問題」は解決せず、
バージョンが上がるたびに、
新しいマップを継ぎ足しているというのが現状です。

一方、後発のROは、この情勢をよく見ていたため、
おうちを建てることは出来ない仕様になっています。
かといって、商売をするのに、
ずっとコンピュータの前で、
構えているわけにもいかないため、
「露店開設」というスキルを入れています。
このスキルを使うと、あらかじめ登録したアイテムを
自動的に販売することが出来るようになります。
この際使用する土地の面積は、
自分のキャラクタ一人分なので、
「土地不足」問題に陥る心配はありません。
そのかわり、露店を開設するためには、
ゲームにログインしていなくてはならない、
などの制約がかかります。
さらに言うと、露店を開いている間は、
自分自身、そこから一歩も動くことが出来ず、
「商売に専念」ということになります。
この辺りが、UOでの「ベンダー」という
人を雇って商売をさせ、
その間、自分は好きなことが出来ます。

これが、自分がUOに戻った最大の理由だったりもします。

これ以外の違いについては、またの機会に。

乱文失礼。

スポンサーサイト

<< ネットゲーム | ホーム | 暇、暇、暇ー! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。